Jazzy-K Works ロードレース・ナビ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大会結果 : 「第85回箱根駅伝」の予選会

<<   作成日時 : 2008/10/19 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008年10月18日(土)午前9時スタート
/陸上自衛隊立川駐屯地〜立川市街地〜国営昭和記念公園(20kmロードレースによる団体戦)

箱根駅伝予選会:総合で城西大が1位…計13校が本大会へ
 東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)の予選会が18日、東京・立川市内の20キロコースで関東地区の45校により、各校上位10人の合計タイムで争う形式で行われ、城西大が1位通過を果たした。上位10校と、5月の関東学生対校選手権の成績等を基にしたポイントを減算した記録による3校の計13校が、来年1月2、3日の本大会出場を決めた。

 上武大は初、青学大が33年ぶりの出場。前回本大会で途中棄権した東海大、大東大、順大はいずれも通過した。法大が通過ラインに6秒及ばず、11年ぶりに落選した。

 今大会は第85回の記念大会のため、本大会出場は例年より3枠増加。前回上位のシード9校、予選会通過13校、落選校の選手で構成する関東学連選抜の計23チームで行われる。 

 ○…上武大が念願の初出場を3位通過で果たした。選手に胴上げされた花田勝彦監督(37)は「ここまでいい結果が出るとは。今までの苦労が吹き飛んだ」とうれし涙。

 早大で箱根駅伝優勝、エスビー食品でアトランタ、シドニー五輪出場と活躍した花田監督を招き、駅伝部を創部して5年目。大学が群馬県にあり、選手勧誘に苦労したと言うが、「『夢は必ず現実の目標に変わる』と思ってやってきた。私を信じて来てくれた選手ががんばってくれた」と感激。本大会に向けて「チームの力をしっかり出したい」と意欲を高めた。

 ○…前回本大会で途中棄権し、予選会に回った東海大と順大が苦戦した。東海大は前回まで3年連続区間新記録の佐藤悠基が、15キロ手前から両ふくらはぎを痛めて後退。何度か立ち止まりながらもなんとか112位で完走し「最低限の仕事ができた」と安堵(あんど)したが、新居監督は「脚が心配」と顔を曇らせた。

 順大は例年より選手層が薄く、タイムでは14位。ポイントのおかげで12位に浮上して52年連続出場を確保したが、記念大会の増枠がなければ落選だった。仲村監督は「ホッとした。力不足だが、本大会では違うノウハウを生かしてシード権を狙う」と強気だった。

 ◆箱根駅伝予選会記録

 【総合成績】
( 1 ) 城西大 10時間13分20秒
( 2 ) 東農大 10時間13分46秒
( 3 ) 上武大 10時間15分47秒
( 4 ) 日体大 10時間17分04秒
( 5 ) 拓大   10時間17分43秒
( 6 ) 神奈川大10時間18分04秒
( 7 ) 東海大 10時間18分15秒
( 8 ) 専大   10時間19分25秒
( 9 ) 明大   10時間19分30秒
(10) 大東大 10時間21分01秒
(11) 国士大 10時間17分57秒
(12) 順大   10時間20分13秒
(13) 青学大 10時間20分33秒
 =以上、本大会出場
(14) 法大   10時間20分39秒
(15) 国学院大10時間25分51秒
(11位以下は関東学生対校選手権のポイントを減算した記録)

 【個人成績】
(1) 外丸和輝(東農大)   59分42秒
(2) 田中(城西大)  1時間00分04秒
(3) 五ケ谷(専大)  1時間00分11秒

 ▽本大会出場シード校=駒大、早大、中央学院大、亜大、山梨学院大、中大、帝京大、日大、東洋大

毎日新聞 2008年10月18日 17時00分(最終更新 10月18日 18時52分)

◆ 箱根駅伝関連サイト
箱根駅伝公式Webサイト
日テレ - 東京箱根間往復大学駅伝競走
RFラジオ日本「箱根駅伝2009ブログ」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大会結果 : 「第85回箱根駅伝」の予選会 Jazzy-K Works ロードレース・ナビ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる